大人ニキビに効く!30代からの正しい大人ニキビケア10選

最近、とても多い肌トラブルとして知られている大人ニキビ。

成人以降の女性の中で、突如としてニキビに悩まされるようになってしまった方も多く、専用のニキビケア商品も数えきれないほど販売されています。

思春期の脂っぽい肌にできるものとは原因が違うので、同じようなニキビケアをしても改善せず、余計に悪化してしまうこともあるので注意が必要です。

大人ニキビの原因はいろいろなものがあるといわれていますが、中でも大きく関係しているといわれているのがホルモンバランスの崩れで、女性ホルモンが少なくなり、男性ホルモンが過剰に分泌されてしまうようになると、皮脂分泌が盛んとなってしまうため、毛穴の小さい口周りや顎、フェイスラインや首などは、皮脂詰まりを起こし、ニキビへと進行してしまうのです。

その為、肌を柔らかくし、毛穴を詰まりにくくさせることが重要となるので、保湿成分をしっかりと肌へ与えてあげるようにしましょう。

潤いを与えてあげることで、水分と脂分のバランスが整い、皮脂分泌が徐々に抑えられます。

またニキビのできている部位は、とても刺激に弱くなっているので、できるだけ肌へ触れる摩擦を減らす為、オールインワンジェルがお勧めです。

大人ニキビ専用のオールインワンジェルもありますが、基本的に普通肌用のオールインワンジェルでも、保湿成分が配合されているのでニキビケアには最適です。

美白成分も入っているタイプなら、ニキビ跡の色素沈着も改善してくれるのでなお良しです。

そして、このような保湿成分がしっかりと肌へ浸透するように、ピーリング成分入りの洗顔料を使って、汚れやいらない角質層を落として>あげましょう。

肌を裸の状態にさせてこそ、次に使うアイテムの効力が最大に発揮されるので、洗顔はとても大切です。

いずれのアイテムを使う時も、極力肌をこすらない、刺激を与えず優しく扱うこと、これがニキビを悪化させず、ニキビ跡を残させないコツです。

加えて、女性ホルモンに似た働きをする大豆などのサプリメントを服用すれば、身体の中から補えるのでお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です